頁カテゴリ

燐灰石 アパタイト APATITE

マダガスカル産
ネオンブルーアパタイト




南国の澄んだ海のような、太陽の光に透かした氷河の厚い氷塊のような、美しいネオンブルーカラーのアパタイトです。

この美しいネオンブルーカラーは青系の色にもかかわらず「癒し」や「落ち着き」というよりも、自分自身を信じる勇気を与えてくれたり、手助けをしてくれることでしょう。
宝石名としてはあまり知名度が高くないアパタイトですが、すばらしい発色でとても美しい宝石なのです。

某歯磨き粉名になっている「ハイドロキシアパタイト(水酸燐灰石)」は骨や歯を構成する主成分で、宝石としてのアパタイト(フッ素燐灰石)と似たようなものです。

ブルーカラーのアパタイトは、昨今人気と価格が高騰し「ダイヤモンドより高価」とも言われる「パライバトルマリン」と非常に色味が似ており、悲しいことに、心無い人が偽って販売していることもあるそうです。。。

アパタイトという名前は「惑わす」「トリック」を意味する『apate』が語源となっていますが、これは様々な結晶の形で産出されるこの石がほかの石と見間違われることが多かった為であり、偽って販売するためではありません!





★ ネオンブルーアパタイトの硬度 5 ナイフでなんとか傷をつけることができる

★ ネオンブルーアパタイトの意味 「見通す」「ダイエット」「創造性」


★化学組成  Ca
5(PO4)3(F,Cl,OH)1

※※※ ネオンブルーアパタイトのお取り扱いについて ※※※
長時間、太陽光や水にさらされると退色の恐れがあるため、お取り扱いには十分ご注意くださいませ。





【単価表】
約5×4㎜前後(プレーンドロップ)   1個  ¥350




お問い合わせはこちらから!

※注意※
ご連絡をいただいた時点で在庫がなくなっている場合や、その時の仕入れ状況により価格が変動する可能性もございます。まずはお問い合わせくださいませ。

    石の話

    Posted by MW