頁カテゴリ

緑柱石 エメラルド EMERALD

産地不明
エメラルド




かのクレオパトラ7世が愛したことでも有名な石・エメラルド。
近年さらに人気が高まり価格が高騰しています。

濃い緑色をしたベリルを「エメラルド」と呼び、薄い緑色のものを「グリーンベリル」と呼び区別しているようです。

ベリル」という鉱物で、緑をエメラルド、青をアクアマリン、ピンクをモルガナイト、黄をヘリオドール、透明をゴシェナイトといいます。





★エメラルドの硬度 8 石英にも傷をつけることができる

★エメラルド(緑)の意味 「結婚」「安定」「希望」

★化学組成   Be
3Al2Si6O18

※※※ エメラルドのお取り扱いについて ※※※
 長時間、太陽光や水にさらされると退色の恐れがあるため、お取り扱いには十分ご注意くださいませ。




【単価表】
約1.5×2×1㎜前後(ボタンカット)   1㎝  ¥750



お問い合わせはこちらから!

※注意※
ご連絡をいただいた時点で在庫がなくなっている場合や、その時の仕入れ状況により価格が変動する可能性もございます。まずはお問い合わせくださいませ。

    石の話

    Posted by MW