ダイヤカットガーネット

  • by

産地不明
ダイヤカットガーネット




ガーネットは和名を「石榴(ざくろ)石」と言い、語源たるラテン語のgranatumもまた石榴という意味です。
考えることはみんな一緒なんですね。

ガーネットの原石は多角形でコロコロとしているので、まるで本当にザクロの実のようです。

ワインレッド~濃赤色のものが多く産出されますが、実はレッド~イエロー~グリーンのあたりの色相で多様に存在します。

カラーチェンジするものやレインボーカラーなんてものまであるんです。(※青系の色は存在しないっぽいです)





★ガーネットの硬度 7 ガラスや鋼鉄などに傷をつけることができる

ガーネットの意味 「一途な愛」「忠実」「繁栄」「実り」

★化学組成  素材による+(SiO4)3





【単価表】
約4.5×4.5㎜前後(ダイヤカット)   1個  ¥65



お問い合わせはこちらから!

※注意※
ご連絡をいただいた時点で在庫がなくなっている場合や、その時の仕入れ状況により価格が変動する可能性もございます。まずはお問い合わせくださいませ。