頁カテゴリ

スピリチュアルは心理哲学①

こんにちは月島観です。





まだ何も知らなかった頃、もともとオカルトとか妖怪とか目に見えない世界といった「科学で解明されていないもの」に好奇心を刺激される癖がある私にとって「スピリチュアル」という響きは実に胡散臭いものでした。

詐欺とか霊感商法とかを連想するんですよね。
大手メディアの影響かと思いますが。

本屋さんの奥の占い本コーナーあたりにある「精神世界」っていうジャンルがスピリチュアルです。

なにそれおいしいの?
うん、まあそれなりに・・・





スピリチュアルと言えば見えない世界の話、という印象が強いかと思いますが、すっごく簡単に言うと

「個人主義を突き詰めると他者を大切にできるし平和への近道だよ、って神様とかが言ってるよ 」

というのがスピリチュアルです。

うわあ わかりやすいネ!



つづく





iPhoneから送信